海の近くのマイホーム | 一戸建て住宅の購入は慎重に|長年一緒に連れ添う相棒

一戸建て住宅の購入は慎重に|長年一緒に連れ添う相棒

家

海の近くのマイホーム

家の形をした紙

茅ヶ崎は、美しい海に恵まれた場所として有名です。年間を通して過ごしやすい気候となっており、都心にも近いことから生活にも便利です。そのためベッドタウンとして多くの人口を有しており、その数も年々上昇していると言われています。そういった流れの中で、茅ヶ崎各地には多くの住宅地が造成されています。土地も十分にあることから一戸建ても多く、海に映えるように白を基調とした爽やかな外観が好まれています。また、都心に通勤などで通う人の中には週末だけのセカンドハウスとして茅ヶ崎に一戸建てを構える人も増えています。こういった物件はサーフィンなどのマリンスポーツに便利なように作られており、生活よりも遊びに重点を置いた設計が特徴となっています。

茅ヶ崎で一戸建ての購入を考えているという人は、事前にじっくりと物件を見学して自分の生活スタイルに合っているかどうかチェックすることが大事です。特に中古の一戸建てを購入する場合には、前の持ち主がどのような経緯でその家を建てたのか不動産業者に聞いておくようにします。中古の一戸建ての中には趣味のために建てられた物件もあるため、場合によっては自分の生活スタイルにそぐわないこともあるのです。また、茅ヶ崎という海に近い土地柄から家の外壁の劣化具合には十分に注意しておくようにします。潮風が当たるため、他の地域に比べて外壁にダメージが加わりやすいのです。そのため、購入前に事前にきちんと外壁の点検及び補修が行われたかどうか確認しておくことも重要になります。